大切なお知らせ


フィルハーモニック・コーラスは、来る6月30日に開催する第7回演奏会をもって活動を終了いたします。
創立当初にかかげた合唱大作の演奏を実現するという目標を達成しましたので、次回のベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」の演奏会を最後に活動に一区切りをつけることにしました。

私たちは、オーケストラと共に合唱の大作を歌うことを目指し、何もないところから出発しました。「20代の若い仲間で大合唱を」の呼びかけのもとで団員の輪を広げ、創立5年目の2011年、第2回演奏会のハイドンの「天地創造」で、はじめてオーケストラと歌うことができました。その後も、貴重なご縁に恵まれ、音楽の世界で活躍されておられる先生方、共演者、その他多くの方々のご支援もいただき、シンフォニックコーラスの演奏を行ってまいりました。仲間とともに、時間をかけてすばらしい作品の数々を歌い込むことができたことは、私たちにとって心に残る貴重な時間となりました。

第1回から私たちの演奏会に足をお運びいただいているお客様、また一度でも聴いてくださったことのあるお客様、合唱団の活動を応援していただき、心から感謝いたします。本当にありがとうございました。第7回演奏会の「ミサ・ソレムニス」は、合唱団を立ち上げた時から演奏を夢みていた憧れの大曲です。是非とも多くの皆様に聴いていただけたらと願っております。合唱団一同、会場でお待ちしております。


ページのトップへ戻る